NEWS

2017/11/01

チーフ・オフィサー就任のお知らせ

P.A.I.(パーソナル人工知能)『al+(オルツ)』を開発する株式会社オルツ(本社:東京都千代田区、代表取締役:米倉 千貴)は、2017年11月1日付にて、山口温子(やまぐち はるこ)がCMO(Chief Marketing Officer・最高マーケティング責任者)に、西村祥一(にしむら よしかず)がCTO(Chief Technology Officer・最高技術責任者)に就任することをお知らせいたします。

オルツはシリーズBの資金調達完了を機に、国内外産学とのより広範で深い連携を推進し、また、研究領域の大幅な体制強化を行なっております。

西村は新CTOとして、各国の研究者との連携を緊密化し、当社の人工知能研究開発の水準を向上させるべくテクノロジー領域の指揮を執ってまいります。 山口はCMOとして、当社のグローバルなプレゼンスの確立に向け、広報及びマーケティングの機能強化とその実行の指揮を執ってまいります。

 

新任CTO 西村 祥一(にしむら よしかず)

早稲田大学在学中に、DNAコンピューティングの研究に従事。その後、南カリフォルニア大学にて計算分子生物学修士号を取得。DNAのシーケンス解析、RNA・タンパク質の構造予測の研究に従事。DNA塩基配列処理の経験が自然言語処理への興味を導く。2005年、日本オラクル株式会社にコンサルタントとして入社。2011年、株式会社リンクアンドパートナーズ取締役に就任。2013年、株式会社コンプスを設立し、代表取締役に就任。2015年、株式会社オルツ チーフアーキテクトに就任。2017年11月1日、株式会社オルツ、CTOに就任。
共著書:はじめてのブロックチェーン・アプリケーション Ethereumによるスマートコントラクト開発入門
受賞歴:Global Blockchain Summit 2016: Best Innovation Award

 

新任CMO 山口 温子(やまぐち はるこ)

1990年、東京外国語大学を卒業後、マツダ株式会社に入社。国内販売部門マーケティング担当を経て、2000年に社長直轄チェンジ・マネジメント・プロジェクト・チームに参画。2001年、富士通株式会社に入社。アナリスト・リレーション、グローバル・ブランディング等を担当。2010年より英国に駐在し、グローバルマーケティング部門にて、新規ソリューション企画、プロモーションを担当の後、戦略的グローバル・プログラム及びグローバル・ブランド・キャンペーン企画展開を担当。2014年に帰国後、マーケティング戦略室ディレクターに着任。2016年、日本テラデータ株式会社に入社し、マーケティング統括部長としてインターナショナル部門と連携し国内マーケティングを担当。2017年11月1日、株式会社オルツ、CMOに就任。